熊久の和菓子づくり

熊久の伝統

二百五十巡り
私どもは、宝暦一二年に肥前平戸の地で創業以来、代々技術と感性を磨きながら二百五十巡りもの春夏秋冬を、和菓子という形で表現してまいりました。

古来より積み重ねた伝統と技に、現代の感性を吹き込んで新しい日本の四季を福岡の皆様に愉しんでいただけるよう精進してまいります。

今後とも、より一層のご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

七代目当主敬白